子供の未来を考える会ハチドリ
… 放射能汚染から、子ども達を守りたい…
那須塩原での甲状腺エコー検査のお知らせ
6月11日(土)、12日(日)に、「関東子ども健康調査支援基金」主催の甲状腺エコー検査が那須塩原にて行われます。

受検を希望される方は、那須塩原 放射能から子どもを守る会のHPからお申し込みください。
スポンサーサイト
[2016/04/24 09:52] | 未分類 |
東日本土壌プロジェクト講習会に参加
4月13日(水)、塩谷町にて行われた「とちの実保養応援団」主催の、「東日本土壌プロジェクト講習会~知ろう!測ろう!つながろう!」に参加しました。

講師は、「こどもみらい測定所」代表で「みんなのデータサイト」事務局長の、石丸偉丈さん。
まず始めに、チェルノブイリと日本の土壌の違いや現状をしっかり知ることの重要性、そしてシーベルト・ベクレルなど今回の事故で初めて耳にする単位についても、解りやすく丁寧にお話くださいました。

その後、外へ出て実際に土を採取し、袋に詰めるまでの工程を教えていただきました。
百聞は一見に如かず!参加者の皆さんは「採取方法がよく解った。ぜひ協力したい」と意欲的でした。

私たち「子供の未来を考える会ハチドリ」もプロジェクトに参加します。
「家の庭の土壌を測定してみたい」と思われる方は、メールにてご連絡をお願いします。

IMG_0384 (1)

IMG_0390.jpg

「4月26日は、とても意味のある日。チェルノブイリ原発事故からちょうど30年経ち、セシウム137の半減期。日本でもセシウム134の値がどんどん減って正確な汚染状況が把握できなくなる。2017年1月までに出来る限り多くの地域の土壌を測定したい」と熱く語る石丸偉丈さん。
[2016/04/24 09:33] | 未分類 |
東日本土壌プロジェクトのご案内
「とちの実保養応援団」からのお知らせです!
・・・・・・・・・

東日本土壌プロジェクトに参加しませんか?

「みんなのデータサイト」による土壌のベクレルを測るプロジェクトが始まり、各県のデータが集まっています。
ですが、栃木県のデータがまだまだ少ない状況です。
この度、「みんなのデータサイト」の石丸さんを招いて、採取方法を詳しく教えていただきます。
先ずは、自宅の庭からでも結構です。
多くのご参加をお待ちしております。

日時
2016年4月13日(水)
14:00~16:00
場所
塩谷町玉生コミュニティセンター


・・・・・・・・・・

☆ 参加希望される方、お問い合わせは、メールにて。
hachidori_88@yahoo.co.jp


[2016/04/06 21:06] | 未分類 |
| ホーム |
プロフィール

Author:『子供の未来を考える会ハチドリ』
私たちは、矢板市が福島第一原発事故に伴う放射性物質汚染による指定廃棄物最終処分場候補地に選定されてから、座談会や勉強会・お茶会を行ってきました。
2015年2月「放射能からこどもを守ろう関東ネット」に加入。

放射能汚染から子ども達を守り、より良い未来を作るために、これからも「ハチドリのひとしずく」のように一人ひとりが出来ることを考え、活動していきます。

お問い合せ先
hachidori_88@yahoo.co.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する