FC2ブログ
子供の未来を考える会ハチドリ
… 放射能汚染から、子ども達を守りたい…
ビブリオトーク、楽しみました!
報告が遅れ後先になってしまいましたが、10月7日(土)、「環境フェスタin湧水の郷しおや」のイベントとして「ビブリオトークを楽しもう!」を開催しました。
発表参加7人、ギャラリー参加3人の10人で、本の世界を楽しみました。

皆さんが持ってこられた本は・・・

アイスクリームが溶けてしまう前に/小沢健二と日米恐怖学会
荒野へ/ジョン クラカワー
ハチドリのひとしずく/辻 信一
アミ・小さな宇宙人/エンリケ バリオス
普通の国になりましょう/C.ダグラス ラミス
放射線被曝の歴史/中川 保雄
イサの氾濫/木村友祐

どの発表も面白く、読んでみたくなる本ばかりでした。
そして、何と、素敵なサプライズが!

作家の竹内真さんが、ビブリオトークに参加してくださいました!
竹内さんは、『図書室のキリギリス』『自転車少年記』『カレーライフ』など数々の人気書籍を書かれていて、近著では『だがしょ屋ペーパーバック物語』や『図書室のピーナッツ』、今月10日には『ぱっぱらフーガ』が文庫で販売予定です。
2016年、田中康予さんの矢板での個展会場でお話させていただいたご縁で、今回ビブリオトークに遊びに来てくださったのです。
ファンの私は大感激、参加された皆さんもとても喜んでくださいました。
竹内さん、ご参加ありがとうございました!!


竹内真さんは、小沢健二ファンなのだそうです。
本の紹介もすごく上手で、参加者から大絶賛でした

image1 (1)

この企画で環境問題を考えさせていただきましたことを、湧水の郷しおやでの環境フェスタを開催された田中康予さんと篠﨑清治さんに感謝申し上げます。
スポンサーサイト
[2018/01/02 12:57] | 未分類 |
| ホーム |
プロフィール

『子供の未来を考える会ハチドリ』

Author:『子供の未来を考える会ハチドリ』
私たちは、矢板市が福島第一原発事故に伴う放射性物質汚染による指定廃棄物最終処分場候補地に選定されてから、座談会や勉強会・お茶会を行ってきました。
2015年2月「放射能からこどもを守ろう関東ネット」に加入。

放射能汚染から子ども達を守り、より良い未来を作るために、これからも「ハチドリのひとしずく」のように一人ひとりが出来ることを考え、活動していきます。

お問い合せ先
hachidori_88@yahoo.co.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する