FC2ブログ
子供の未来を考える会ハチドリ
… 放射能汚染から、子ども達を守りたい…
「原発事故後の健康を見守る―私たちにできること―」開催のお知らせ
民間甲状腺検査の取り組みに関する意見交換会『原発事故後の健康を見守る―私たちにできること―』が、10月14日宇都宮大学にて開催されます。

「子供の未来を考える会ハチドリ」も、甲状腺エコー検査矢板実行委員会として意見交換させていただきます。
皆さま、どうぞご参加ください!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民間甲状腺検査の取り組みに関する意見交換会
「原発事故後の健康を見守る ―私たちにできること―」

主催:宇都宮大学国際学部附属多文化公共圏センター福島原発震災に関する研究プロジェクト

共催:関東子ども健康調査支援基金

日時:2018年10月14日(日)

午後14:00~17:00(受付開始 13:30~)

参加費無料・事前申込不要・先着80名

会場:宇都宮大学峰キャンパス UUプラザ2階コミュニティーフロア

大学内の駐車場をご利用いただけます。


お問い合わせ:028(649)5170・nshimizu@cc.utsunomiya-u.ac.jp(清水研究室)

峰キャンパスへの交通アクセス
http://www.utsunomiya-u.ac.jp/map/access.php

キャンパス内のマップ
http://www.utsunomiya-u.ac.jp/map/campus_map.php

(会場は2番の建物2階・駐車場は15番の学生会館裏側)


企画趣旨:原発事故から8年目となりましたが、現在まで事故後の子どもたちの健康を見守るために、甲状腺検査を行っている民間団体が各地で活動を続けてきました。その背景には、福島県境を越えて拡がる放射能汚染の健康影響について、国、自治体が責任をもって健康調査をしてこなかったという問題があります。事故による影響が長期間にわたって続くことが予想されるなか、民間での検査を担ってきた関係者が意見を交わし、情報を共有する場を設けたいと思います。御関心のある方はぜひご参加ください。

HPトピックス
http://www.utsunomiya-u.ac.jp/topics/2018/09/006827.php

Facebook
https://www.facebook.com/udai.kouhou/posts/1905496202878737

Twitter
https://twitter.com/uukouhou/status/1039036802638655490


宇大意見交換会
スポンサーサイト
[2018/09/19 19:34] | 未分類 |
| ホーム |
プロフィール

『子供の未来を考える会ハチドリ』

Author:『子供の未来を考える会ハチドリ』
私たちは、矢板市が福島第一原発事故に伴う放射性物質汚染による指定廃棄物最終処分場候補地に選定されてから、座談会や勉強会・お茶会を行ってきました。
2015年2月「放射能からこどもを守ろう関東ネット」に加入。

放射能汚染から子ども達を守り、より良い未来を作るために、これからも「ハチドリのひとしずく」のように一人ひとりが出来ることを考え、活動していきます。

お問い合せ先
hachidori_88@yahoo.co.jp

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する